未踏ジュニアに応募するきっかけとなった作品です。
アフリカ象と同じくらいの大きさで、VR内で背中に乗ることができた感動は今でも忘れられません。

応募当時のドラゴンはこのドラゴンだったのですが、直すことができないトラブルが発生し作り直すことになりました。

Categories:

Tags: